Q. 現在、私(母親)は働いていないのですが、入会するための条件などありますか?

A. 通常の学童の中には、入所するためにお母さまが働いていることが必要などの「入所要件」があるところがありますが、ABC HOUSEには入会(入所)のために必要となるこのような要件はありません。お母さまが働いていないくても入会(入所)はできます。


Q. 外国人の先生一人に対して何人くらいの生徒数でしょうか?

A. ABC HOUSEは、先生がすべて外国人のアフタースクール(学童スタイルで英語レッスン)です。生徒一人ひとりと先生が十分にコミュニケーションを取れるように、先生一人に対して最大で10~13名程度の生徒数にしております。

 
Q. ABC HOUSEの先生やスタッフはどのような経歴の方々ですか?

A. メインのアリーナ先生は、米国州立大学を卒業し、都内のインターナショナルスクールにて長年の教師経験を持つベテランの先生です。その他の先生もネイティブの英語スキルを持っております。
また、英語の習得方法やお子さまの英語進捗についてアドバスをさせていただくマネージャーは、GE(ゼネラルエレクトリック社)やウォルトディズニー社などの大手米国企業にて早期英語教育分野などを担当した実務でも英語を使用し続けてきたベテランで、「使える英語」の習得法について的確なアドバイスをさせていただきます。

 
Q. そちらでの生徒さんの学年構成はどのようになっていますか?

A. 小学一年生~小学四年生の構成比が高くなっています。英語をはじめて学ぶお子さまや、既にある程度の英語レベルを持つお子さまなどの異なる目標に対応する少人数制となっており、カリキュラムによってはレベル別に2つのグループに分けてレッスンを進行しています。

Q. そちらでは、滞所している間どのくらい英語が使われるのですか?

A.ABC HOUSEでは、都内のインターナショナルスクールでの教師経験を持つネイティブの外国人先生がすべてのアクティビティやプログラムを進めていきます。こちらに滞所している間は、サークルタイムやライティングなどのレッスン以外の休憩時間でも先生から英語で話し掛けられたり指示が出たりします。来所している間は、英語漬けになることができます。
Q. 私の子供は英語を全くが話せないのですが大丈夫でしょうか?

A. 私たちの基本プログラムやアクティビティは、入会時点で英語が話せる話せないに関わりなくリラックスして英語を学べるものとなっています。一般的に小学校に通う子供たちは、リラックスできる環境であれば大人よりも速いスピードで英語を吸収していきます。私たちはそのような環境を提供したいと思っております。英語を話せないお子様の入会は全く問題ありません。また、ABC HOUSEは少人数制で、カリキュラムによってはレベル別にレッスンを行っていますので、英語力ゼロからでも安心してスタートしていただけます。
Q. テキストの購入費や年間施設費用などホームページに表記されていない費用はないのでしょうか?

A. ABC HOUSEのプログラムやアクティビティは、インターナショナルスクールや他の英語学童保育で私たちが得た経験をものを使用していますが、ご負担は不要です。また、年間施設費用などもご負担不要です。
Q.帰国子女或いは外国人子女の預かりはお願いできるのでしょうか?

A. どのような英語レベルのお子さまでも、外国籍のお子さまでも、ABC HOUSEは歓迎いたします。現在、帰国子女やインターナショナルスクールの卒業児童が在籍しています。
Q レギュラー時間外(19:00以降)の延長預かりは可能ですか?また、その際夕食のサービスをお願いできるのでしょうか?

A. 私たちは保護者の皆様のお仕事の都合などの利便性を考え、最大21:00までの延長預かりとご要望に応じて夕食のサービスを行っています。夕食のサービスは、事前にメニューから選んでいただいての実費のみの負担となります。
→ 延長預かりの料金
Q. 送迎のサービスはあるのでしょうか?

A. 入会者は、徒歩あるいは車での送迎ケア(送迎サービス)をご利用できます。
※2018年現在、ご利用料金は頂戴しておりません。詳細については、お問い合わせ下さい。
Q. ABC HOUSEの教室はどのような環境なのでしょうか?

A. ABC HOUSEの教室は、児童一人当たり2平方メートル以上(指導基準は1.65平方メートル)の余裕の広さを有しています。リラックスできる十分な広さを提供し、のびのび英語を遊びながら学んでいただきたいと思っています。
ABC HOUSE 〒222-0003 横浜市港北区大曽根2-42-2 ℡045-544-4766
(c)ABC HOUSE All Rights Reserved
英語学童保育 ABC HOUSE 横浜 綱島

お問合せのよくある質問をQ&A形式にまとめました。その他にご質問がありましたら、お問い合わせのページにある電話番号或あるいeメールアドレスまで、お気軽にお問い合わせください→ お問い合せページ