アリーナ先生
都内のインターナショナルスクールや学童保育の分野での経験豊富な4ヶ国語を話せる先生。ABC HOUSEのスクール・ディレクターです。
ペンシルベニア州立テンプル大学卒業
ABC HOUSE 〒222-0003 横浜市港北区大曽根2-42-2 ℡045-544-4766
(c)ABC HOUSE All Rights Reserved
英語学童保育 ABC HOUSE 横浜 綱島
インターナショナルスクールでの経験豊富な外国人先生や、ネイティブ、バイリンガル日本人スタッフがお子様に英語だけの環境を提供いたします。レッスンの大部分は、ビギナー(初級)とアドバンス(上級)の2つのクラスに分かれ、それぞれネイティブ先生が担当します。
英語は、欧米人やネイティブに習う方が良いと言われます。単語や文法だけを学ぶのであればどのような方に習ってもよいのですが、将来的に使える英語、あるいは英語にアレルギーを感じなく自信を持つためには、日本人とは文化的な背景も異なる外国人の先生たちや、ビジネスレベル以上の英語力のあるバイリンガルスタッフに習うのが早道と言えます。”英語を使わなければならない状況で”、”文化や考え方の差を感じながら”、”楽しい環境” であれば英語の上達はさらに早くなります。私たちABC HOUSEには、そのような環境を子供たちに与えられる先生やスタッフたちがいます。
アンソニー先生
イギリス連邦トリニダード・ドバコ出身。高校生の時から小学校で英語を教えていたユニークな経歴を持つ先生。大学でも芸術を専攻しているだけあって絵を描くこともとても得意。楽しい雰囲気の中で、子供たちの能力を引き出していくことをモットーとする先生です。
ジャスミン先生
生まれは米国グアムですが、世界の色々な国を旅行したり、たくさんの国々で暮らしたことがある先生。日本の漫画やアニメーションが大好きで、絵を描くことも得意。プレイタイムでは生徒たちと一緒に色々な絵をホワイトボードに描いたり。楽しいレッスンがモットーの先生です。
レイナ先生
米国ウイスコンシン州出身の日本語も得意なネイティブ先生。大学では心理学を専攻し、リラックスした雰囲気作りが得意で、生徒たちを楽しいムードに乗せてレッスンを進めて行く先生です。